「SEX AND THE CITY」前日譚のシーズン2が日本初放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「マンハッタンに恋をして ~キャリーの日記~」シーズン2より - (C) Warner Bros. Entertainment Inc.

 人気ドラマ「SEX AND THE CITY」の主人公キャリー・ブラッドショーの青春時代を描く、テレビドラマ「マンハッタンに恋をして ~キャリーの日記~」のシーズン2が4月に全国無料のBSテレビ局Dlifeで日本初放送されることが決定した。

【写真】子役時代のアナソフィア・ロブ

 舞台は1980年代。アメリカ・コネティカット州で高校生活を過ごすキャリーはオシャレが大好きで恋に憧れる、平凡でシャイな女の子。母親の死をきっかけにニューヨークでインターンをすることになり、初めてのマンハッタンで出会う個性的で刺激的な人々や出来事を通して、きらびやかなファッションの世界に足を踏み入れ、大人な都会の女性へと変わっていく。

[PR]

 主人公キャリーを演じるのは、『チャーリーとチョコレート工場』などで子役から活躍するアナソフィア・ロブ。シーズン2では、キャリーがコネティカット州の高校を卒業し、いよいよマンハッタンでの生活がスタート。駆け出しのライターとして目まぐるしく過ごす毎日の中で、人気コラムニストへの片りんを見せ始める。

 シーズン2の放送に合わせて、2月10日からはシーズン1の一挙放送がスタートする。毎週月曜~木曜12:00~13:00。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]