マット・デイモン『ボーン』新作、10月日本公開!ジェイソン・ボーンがカムバック

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
約9年ぶりにジェイソン・ボーンがカムバック! - (C) Universal Pictures

 マット・デイモンが主演を務める大ヒットシリーズ最新作『ジェイソン・ボーン』(原題)が、10月に日本公開されることが明らかになった。

 『ボーン』シリーズは、記憶を失い、愛する者を奪われた最強の暗殺者ジェイソン・ボーンの活躍をかつてない臨場感と極限のリアリティーで活写した人気アクションシリーズ。前作『ボーン・レガシー』ではこれまでのシリーズの裏で進行していた物語をジェレミー・レナー主演で描いたが、第5弾となる今作ではマット演じるジェイソン・ボーンが2007年の第3弾『ボーン・アルティメイタム』以来およそ9年ぶりにスクリーンに帰って来る。

 併せて公開された場面写真や映像では、久々にカムバックしたマットの姿が確認できる。また、『リリーのすべて』で第88回アカデミー賞助演女優賞にノミネートされたアリシア・ヴィキャンデルがヒロインとして参加しているほか、『メン・イン・ブラック』のトミー・リー・ジョーンズ、『美女と野獣』(2014)のヴァンサン・カッセルら豪華キャストが集結。物語の全貌は未だ明らかになっていないが、第2弾『ボーン・スプレマシー』&第3弾『ボーン・アルティメイタム』でもマットとの相性の良さを見せたポール・グリーングラス監督がメガホンを取っており、最強タッグが放つ“新章”に期待が高まる。(編集部・吉田唯)

映画『ジェイソン・ボーン』(原題)は10月に日本公開

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]