綾小路翔、リーゼント&サングラス無しの姿を披露!「自分が一番衝撃」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「いまだに不安」と語った綾小路翔

 ロックバンド・氣志團綾小路翔が15日、都内で行われた「キリン 氷結」の新CM発表会に俳優の松坂桃李と出席し、新CMで披露したリーゼントヘアとサングラス無しの姿について、「いまだに不安な状態で。自分でもこういう顔って忘れていましたから、自分が一番衝撃を受けています」と心境を告白した。

【写真】松坂が綾小路のリーゼントを開けちゃった! 新CM発表会ギャラリー

 リーゼントヘアにサングラスがトレードマークになっている綾小路は、「『本当に大丈夫ですか?』と撮影スタッフのみなさまに聞いたんですけど、誰も答えてくれなくて」と撮影時を振り返るも、松坂からは「美形ですよね。こんなに印象がガラッと変わるとうらやましい気持ちになりました」と絶賛されていた。

[PR]

綾小路翔のリーゼント&サングラス無しの姿!

 新CMは「松坂桃李」篇、「綾小路翔」篇、「真木よう子」篇と題して16日より放送開始。それぞれCMコンセプトの「あたらしくいこう」にちなんで意外な一面を披露する内容になっている。

 「松坂桃李」篇では、松坂が10枚の瓦割りに挑んだ。撮影ではCGなしで実際に瓦割りを行ったといい、松坂は「6~7テイク重ねたので、70枚ほど割りました。合気道はしていましたけど、合気道ではそういった事はしないので、初めてでした」と述懐。しかも当日現場入りしてからの挑戦だったそうで「そばにちゃんと空手の専門家の方がいて、『こういう動きでお願いします』と。中途半端に力を入れると逆に痛いので、20枚くらい割る気持ちでやりました」とコツを明かした。

 また、14日のバレンタインデーは、4月スタートのドラマ「ゆとりですがなにか」(日本テレビ系)で共演する岡田将生、柳楽優弥と仲を深めるために飲んだという松坂。豪華なメンバーながら、「乾杯の時に『そういえば今日はバレンタインデーだけど、男3人集まるってなんか寂しいね』って何ともいえない夜を過ごしていました」と振り返っていた。(取材・文:中村好伸)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]