“娘”二階堂ふみと“母”小泉今日子が取っ組み合いの親子喧嘩!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
母娘役の小泉今日子&二階堂ふみ - (C) 2016「ふきげんな過去」製作委員会

 小泉今日子二階堂ふみが母娘役で初共演する映画『ふきげんな過去』の予告編が公開され、二階堂が小泉の髪をわしづかみ、取っ組み合いの親子喧嘩を繰り広げるシーンが披露された。

 北品川の食堂で暮らす高校生の果子(二階堂)は毎日をとても退屈に感じている。そんな果子のもとに突然、18年前に死んだはずの伯母・未来子(小泉)が現れ、自分が果子の本当の母親だと告げる。監督・脚本は劇団「五反田団」を主宰し、劇作家、小説家、脚本家、映画監督など多方面で活躍する前田司郎が務めた。

愛と孤独と成長を描くひと夏の物語 - (C) 2016「ふきげんな過去」製作委員会

 予告編は「つまんない……」という果子のつぶやきから始まる。季節は夏で、果子は床にぐでんと寝転んだり、ベッドでアイスにかぶりついたりとまさに退屈な様子。「あたしがあんたの本当の母親よ」という未来子の告白に果子が「あ、やっぱり」と答える場面では、デリケートな話題でありながら、奇才・前田監督の手腕が光り、おかしさと切なさが絶妙なバランスで表現されている。

[PR]

 映像終盤では、果子がベッドに座る未来子の髪をひっつかんで取っ組み合いになり、ベッドから転げ落ちても止まらないコミカルな親子喧嘩シーンもお披露目。さらに、高良健吾板尾創路演じる個性的なキャラクターの姿も確認できる。ほか、本作には山田望叶兵藤公美山田裕貴大竹まこときたろう斉木しげる黒川芽以梅沢昌代らが出演している。(編集部・小山美咲)

映画『ふきげんな過去』は6月25日よりテアトル新宿ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]