八嶋智人&古田新太『ルドルフとイッパイアッテナ』声優に!吹き替え経験あり実力者

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
左下が八嶋智人演じるブッチー、右下が古田新太演じるデビル - (C)2016「ルドルフとイッパイアッテナ」製作委員会

 累計シリーズ発行部数100万部を超える人気児童文学を映画化した『ルドルフとイッパイアッテナ』の追加声優キャストに、八嶋智人古田新太が決定した。八嶋はおしゃべり好きでお調子者の猫・ブッチー役を、古田はイッパイアッテナのライバルで皆に恐れられている凶暴なブルドックのデビル役をそれぞれ務めている。

 八嶋はこれまでに、映画『アーロと少年』『花より男子(だんご)』やテレビアニメ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」などで吹き替えを経験。一方の古田も、映画『キャプテンハーロック』やテレビアニメ「ONE PIECE ワンピース “3D2Y” エースの死を越えて!ルフィ仲間との誓い」「ポポロクロイス物語」と吹き替え経験が豊かで、声優としての技能も高く評価されている二人だけに、公開された予告編では安定感抜群の演技を披露している。

 本作の主人公であるルドルフの声は井上真央が、イッパイアッテナの声は声優初挑戦の鈴木亮平がそれぞれ担当している。そのほかの声優陣は大塚明夫水樹奈々など。監督は、映画『ポケットモンスター』シリーズの湯山邦彦とテレビアニメ「パックワールド」を手掛けた榊原幹典。(編集部・井本早紀)

映画『ルドルフとイッパイアッテナ』は8月6日に全国東宝系で公開

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]