「フルハウス」キミー、女優を引退していた理由って?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
美人になったと評判のアンドレア・バーバー - Daniel Zuchnik / WireImage / Getty Images

 人気海外ドラマ「フルハウス」の約20年ぶりの新作「フラーハウス」にキミー役で戻って来たアンドレア・バーバーが、女優業を引退していた理由をPeople.comで語っている。

【写真】「フルハウス」キャストがすっかり大人になってる!

 タナー家の長女D.J.の風変わりな親友キミーを演じ人気を博すも、シリーズ終了後、芸能界から遠ざかっていたアンドレアは、「子供時代、素晴らしい経験をさせてもらったわ。何かを作ることも大好き。ただ、ビジネスは好きになれないの」とその理由を告白。「オーディションに行って自分を売り込んで、プロとして予期せぬことにも対処しなければならないのは、家族との生活においてとても大変なこと。とにかく厳しい世界なのよ」と明かした。

 しかし、番組クリエイターのジェフ・フランクリンから新作の話を持ち掛けられたとき、ためらいはなかったそうで、「戻ってきたのは『フラーハウス』だから」ときっぱり。「オーディションを受ける必要もないし、大好きな人たちと働けるなんて! とっても幸せだわ」と久しぶりの再会を楽しんだようだ。(編集部・中山雄一朗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]