劇場版『ソードアート・オンライン』2017年に公開 原作者書き下ろし完全新作

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』ビジュアル - (C)2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project

 シリーズの全世界累計発行部数1,670万部を突破した人気小説「ソードアート・オンライン」の劇場版アニメ映画が、2017年に公開されることが発表された。

【写真】『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』設定資料

 「ソードアート・オンライン」は、特殊なマシンを使用して仮想空間とプレーヤーの感覚をつなぐオンラインゲームに閉じ込められた主人公キリトたちが、現実世界に戻るため、仲間と共にゲームクリアを目指すSFエンターテインメント。2012年にはテレビアニメ化もされ、2014年にはテレビアニメの第2期も製作された。

[PR]

 『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』と題された本作では、原作者である川原礫が脚本を担当。AR(拡張現実)型の端末「オーグマー」を用いた現実世界をフィールドとする新たなゲーム「オーディナル・スケール」をテーマに、完全書き下ろしのオリジナルストーリーが展開される。映画版の監督はテレビアニメ版に引き続き伊藤智彦が務める。

 またキャラクターデザイン原案を務めているabecによる、キリトとヒロインのアスナが新たな衣装を身にまとったキービジュアルも公開。ビジュアルを使用した限定特典付前売券は26日と27日にかけて、東京ビッグサイトにて開催される「AnimeJapan 2016」内のアニプレックスブースで発売されるとのこと。(編集部・井本早紀)

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』は2017年に全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]