吉高由里子、高良健吾との“特別な日”に反響!「素敵な関係」「2人が好きすぎる」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
素敵な3ショット!(画像は吉高由里子Twitterのスクリーンショット)

 女優の吉高由里子が13日、自身のTwitterにて高良健吾と過ごしたプライベートの時間を紹介し、「素敵な関係ですね」「由里子ちゃんと高良くんのコンビ1番好きです」と反響を呼んでいる。

【写真】吉高由里子が高良健吾に「好きだよ!」

 この日、吉高は高良と久しぶりに食事を共にしたそう。2人が共演した映画『蛇にピアス』(2008)の頃の話をしていると、同作の監督を務めた蜷川幸雄の娘である蜷川実花に偶然遭遇したのだとか。吉高はこの出来事を「なんか特別な日になった」と振り返り、「蜷川幸雄さんにも会いたいな」とつづっている。

[PR]

 同作は、金原ひとみの芥川賞受賞作の映画化であることや、センセーショナルな内容から公開当時、大きな話題となった。吉高はその演技で日本アカデミー賞・新人俳優賞に輝き、ファンにとっても思い出深い作品なだけに、「蛇にピアス大好きです」「全私が泣いた」と感激のコメントが寄せられている。

 吉高と高良は映画『横道世之介』(2013)でもタッグを組んでいるが、ファンは「高良くんと今でも仲良くしているんですね」「大好きすぎるコンビ」と2人の関係を喜ばしく思っているようだ。(山田貴子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]