アリアナ・グランデ、熊本地震に日本語で祈り「いい人」「心配してくれてありがとう」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
大の親日家として知られるアリアナ・グランデ

 歌手のアリアナ・グランデが15日、「平成28年(2016年)熊本地震」を受け、Twitterを通して日本語でメッセージを発信、ファンから「アリアナいい人」「心配してくれてありがとう」と感激の言葉が集まっている。

 5月20日発売のニューアルバム「デンジャラス・ウーマン」のプロモーションのため、4月11日から来日しているアリアナ。14日夜に熊本県で最大震度7を記録し、いまだ余震が続く「平成28年(2016年)熊本地震」を受け、15日にTwitterで「きょうの じしんで ひがいを うけた かたがたへ、 わたしの あいと いのりが とどきますように」(原文ママ)と日本語でつづり、被災者に祈りを捧げた。

 アリアナは熱心に日本語の勉強をしており、大の親日家で知られる。同投稿に対し、日本のファンからは「アリアナありがとう!」「ありがとう やさしいアリアナがだいすき」と感謝のコメントが多数届いている。(湯田史代)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]