歌手グウェン・ステファニー 離婚内容で合意

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
財産分与は円満に解決… ギャヴィン・ロズデイル&グウェン・ステファニー - Kevin Mazur / PMA2014 / WireImage / Getty Images

 昨夏、13年間の結婚生活を終えることにした歌手グウェン・ステファニーギャヴィン・ロズデイルが、離婚内容で合意に達した。

【写真】グウェン・ステファニー出演『アビエイター』ギャラリー

 E! News によると、二人は婚前契約を結んでいなかったが、財産分与は円満に解決したらしい。3人の息子、キングストンくん(9)、ズーマくん(7)、アポロくん(2)については共同親権を持つことになったそう。配偶者扶養費の支払いはどちらもなしだという。

[PR]

 音楽の著作権については、グウェンとギャヴィンそれぞれが自分のものをキープすることで合意。車については、グウェンがレクサスを含む5台をもらい、ギャヴィンはレンジローバーのヴォーグV8を手に入れたという。売却したビバリーヒルズの家の利益は分け、ロサンゼルスにある2軒の家はグウェンのものになるそうだ。

 また、ギャヴィンは信託を設立する以外、子供たちの信託への関わりからは一切手を引き、グウェンがすべてを管理することに。ギャヴィンは信託からお金を引き出したり、移したりできないことになる。ただ、毎年の収支報告書は受け取ることになっているという。

 グウェンは現在、カントリー歌手のブレイク・シェルトンと交際中。最近になって離婚することに感謝していると語っていた。「家族がばらばらになるのはつらいことよ。大変な思いもしたけど、感謝しなければならないとも思っている。だって、離婚がなければ、今の私はいないもの。だからありがたいと思っているわ」と言っている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]