ディズニー映画の元子役 銀行強盗で逮捕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『ナビゲイター』(1986)のジョーイ・クレイマー - Buena Vista Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 1986年のディズニー映画『ナビゲイター』でデイヴィッドを演じていた元子役のジョーイ・クレイマーが、カナダで銀行強盗を働き、逮捕されたと Coast Reporter などが報じた。

 カナダ連邦警察によると、42歳のジョーイは4月28日(現地時間)に肩までのカツラをかぶり、濃い色のジャケットを着て、カナダのブリティッシュ・コロンビア州にあるスコシア銀行を襲ったとのこと。盗まれた金額は明らかにされていない。

 警察によると、変装していたものの、別の事件でジョーイと関わったことがある警官が彼であることに気付き、5月1日(現地時間)に逮捕。強盗のほか、正式起訴犯罪を犯す意図で変装をした罪などで起訴された。また、停止を求めた警察官の指示に従わなかった罪と、自動車危険運転の罪にも問われるそうだ。

 ジョーイは11歳の時に『未来警察』でデビュー。『ナビゲイター』のほか、テレビドラマ「ジェシカおばさんの事件簿/サーカスに死が訪れる」、テレビ映画「アイ・マン」などに出演したことがある。Us Weekly によると、最後に俳優の仕事をしたのは1996年の映画『ラスト・パーティ』だったという。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]