次期“月9”「好きな人がいること」に大原櫻子、佐野ひなこら

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
大原櫻子(左)、佐野ひなこ(右)が参戦!

 桐谷美玲が主演を務める7月スタートのフジテレビ月9ドラマ「好きな人がいること」に、大原櫻子佐野ひなこ浜野謙太吉田鋼太郎が出演することが発表された。

 本作は、海辺のレストランを舞台に、ケーキ作りに人生を捧げてきたパティシエのヒロインがイケメン三兄弟とシェアハウスをしながら恋愛模様を繰り広げるラブコメディー。月9初主演となる桐谷をはじめ、相手役の山崎賢人、さらに三浦翔平野村周平という若者に絶大な人気を誇るキャストが早くも話題を集めている。

 「恋仲」に続く月9出演となる大原が演じるのは、桐谷ふんするヒロイン・櫻井美咲のバイト先のレストランに、ある日突然やって来る女の子・西島愛海。美咲の初恋の相手で、美咲が住み込みでバイトをすることになるレストランを経営する柴崎千秋(三浦)、レストランを支える天才シェフである夏向(山崎)、シェフを目指して学校に通う冬真(野村)の三兄弟たちに近寄り、何かを探ろうとしているミステリアスな女性を演じる。

[PR]

三浦(左)、山崎(右から2番目)、野村(右)がイケメン三兄弟に

 佐野ふんする奥田実果子は、海辺のサーフショップで働く、夏向(山崎)の同級生。一回り年上のサーフショップオーナーと付き合っているという設定で、美女と野獣ながら、年の差を吹き飛ばす典型的なバカップルを演じる。浜野はそのオーナー・日村信之を、吉田は全国に何店舗もある巨大外食チェーン企業を経営する権力者で、千秋(三浦)が経営するレストランの買収計画をもくろむ東村了を演じる。(編集部・中山雄一朗)

「好きな人がいること」は7月スタート 毎週月曜よる9時~9時54分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]