TDLドナルドダックの新エリア11・22にオープン!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウッドチャック・グリーティングトレイル(外観イメージ) - (C)Disney

 東京ディズニーランドのウエスタンランドに、ドナルドダックとその甥っ子たちが活躍するコミック「ジュニア・ウッドチャック」シリーズの世界をテーマにした新エリア「キャンプ・ウッドチャック」が、11月22日にオープンすることが決定した。株式会社オリエンタルランドが19日に発表した。

【写真】東京ディズニーシーは15周年で大盛況!

 「ジュニア・ウッドチャック」シリーズは、ドナルドダックとその甥であるヒューイ、デューイ、ルーイたちが、野外活動を通して自然を楽しむグループ「ジュニア・ウッドチャック・オブ・ザ・ワールド」のメンバーとなり、アメリカ原生地を舞台に楽しく活躍するコミック。

[PR]

 その世界観を活かし大自然豊かな新エリア「キャンプ・ウッドチャック」には、東京ディズニーランドでは2つ目のキャラクターグリーティング施設となる、「ウッドチャック・グリーティングトレイル」が登場し、ドナルドダックとデイジーダックがここでしか見られないかわいらしいコスチュームを着て、ゲストを迎えてくれる。

キャンプ・ウッドチャック・キッチン(外観イメージ) - (C)Disney

 また、飲食施設の「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」も新設され、屋内ダイニングエリアや、見晴らしの良いテラス席を含む屋外席など、約440席を誇るレストランとしてオープンする。

メニューイメージ - (C)Disney

 キャンプをイメージして開発したメニューには、東京ディズニーリゾートでは初登場のワッフルで挟んだサンドや、アメリカなどでキャンプの定番メニューである“スモア”(焼いたマシュマロとチョコレートを使ったキャンプファイヤーで人気のデザート)をイメージしたデザートなどを用意。そのほか、「キャンプ・ウッドチャック」のエリアの近くには、新しい商品ワゴン「ハッピーキャンパーサプライ」が登場し、オリジナルグッズも一部販売される。ドナルドファンにはオープンが待ちきれない新エリアとなりそうだ。(編集部・石神恵美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]