西川史子、急性胃腸炎で入院 29日の「サンジャポ」欠席

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
急性胃腸炎で入院中の西川史子(2012年撮影)

 女医・タレントの西川史子(45)が、急性胃腸炎のため入院中であることが明らかになった。26日、所属事務所がファクスで発表した。

 発表によると西川は24日に体調不良を訴え、都内の病院を受診。急性胃腸炎と診断されそのまま入院した。これにより、当日に予定していた「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ)の収録と、翌日のレギュラー番組「ノンストップ!NONSTOP!」(フジテレビ)の生放送は欠席を余儀なくされたという。

 現在も入院中で、経過を見ながら復帰する予定。大事をとり、29日に予定されている「サンデー・ジャポン」(TBS)の生放送は欠席する。所属事務所では「関係各位の皆さまには多大なご迷惑 ご心配をおかけして申し訳ありません。今は温かく見守っていただければ幸いです」としている。(編集部・入倉功一)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]