土屋太鳳らに続け!小島梨里杏、『人狼ゲーム』新作で映画初主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
主演の小島梨里杏 - (C)2016「人狼ゲーム プリズン・ブレイク」製作委員会

 土屋太鳳桜庭ななみらが主演を務めた映画『人狼ゲーム』シリーズの新作『人狼ゲーム プリズン・ブレイク』の公開が7月2日に決定し、特撮ドラマ「烈車戦隊トッキュウジャー」で人気を博した小島梨里杏が、本作で映画初主演を果たすことが明らかになった。

 「人狼ゲーム」という欧州発祥の心理ゲームを題材としたシチュエーションサスペンス映画の第4弾となる本作は、小島演じる乾朱莉を主人公に、正体を隠す少数の“人狼”を協力して見つけ出し処刑する“村人”と、多数の“村人”たちを欺き皆殺しを狙う“人狼”の命をかけた頭脳戦が描かれる。

 映画初主演となる小島は、「今までの映画『人狼ゲーム』のバトンをしっかり受け継ぎ、力強い素晴らしい作品だったからこそ、打ち勝っていきたいと思います」と気合いを見せつつ、劇中で繰り広げられる人狼ゲームについては、「正直苦手です。みんな望んでここに存在しゲームに参加しているわけではないのに、生きていくために誰かを殺していかなくてはなりません。誰も悪くないのに」とその思いを語る。「当たり前の葛藤を抱え、どうみんなが変わっていくのか、どう人と向き合っていくのか、人狼ゲームとの戦いにいい結末を願っていてください」とメッセージを寄せている。

[PR]

 小島のほかには、「手裏剣戦隊ニンニンジャー」の山谷花純、「となりの関くんとるみちゃんの事象」の渡辺佑太朗、『告白』の清水尚弥ら旬の若手俳優や、雑誌「Seventeen」の専属モデルとしても活躍する岡本夏美が出演。前作に引き続き、園子温監督作『ひそひそ星』やV6森田剛主演の『ヒメアノ~ル』で助監督を務めた綾部真弥監督がメガホンを取る。(編集部・高橋典子)

映画『人狼ゲーム プリズン・ブレイク』は7月2日よりシネマート新宿ほか公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]