神木隆之介、Mステ初出演!長瀬智也らとのバンドが地獄飛び出す

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
地獄図が地獄からやってくる! - (C) 2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation

 宮藤官九郎の映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』の中で結成されたロックバンド・地獄図(ヘルズ)が、6月に「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演することが明らかになった。同バンドでギターを務める神木隆之介、ベースを担当する清野菜名の2人は今回がMステ初出演となる。

【写真】神木が思いを寄せる美少女

 長瀬智也(ボーカル&ギター)、桐谷健太(ドラム)も参加している地獄図は、地獄農業高校軽音楽部顧問の赤鬼・キラーK(長瀬)が率いる地獄専属のロックバンドだが、地獄を飛び出して、21日に現世で開催された野外ロックフェス「TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL」(通称:METROCK)に緊急参戦。長瀬の地獄仕込みのシャウトや桐谷の機敏なエアードラムなどで会場を沸かし、ネットでは「Mステに出演してほしい!」「今度はテレビで!」といった声が上がっていた。

[PR]

 METROCKでは役になりきって観客に挨拶をしていた神木が、初出演のMステではどのようなトークをタモリやその他の出演者たちと繰り広げるのか。ド派手なメイクとパフォーマンス以外にも大きな注目を浴びることになりそうだ。

 本作は、事故が原因で地獄に来てしまった高校生(神木)が、クラスメイトとキスしたい一心で生き返りを目指し、キラーKらと共に奇想天外な冒険と抱腹絶倒の騒動を巻き起こす青春物語。(編集部・海江田宗)

映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』は6月25日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]