「グレイズ・アナトミー」のエレン・ポンピオ 出演契約を更新

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エレン・ポンピオ - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 テレビドラマ「グレイズ・アナトミー」でメレディスを演じているエレン・ポンピオが、出演契約を1年更新し、第13シーズンにも引き続き出演するとDeadlineなどが報じた。

【写真】エレン・ポンピオ出演『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』

 エレンは現在、テレビ界で最も稼いでいる女優の一人で、1エピソードあたりのギャラは30万ドル(約3,300万円)と言われている。アレックス役のジャスティン・チェンバースも3月から更新の話し合いをしていると報じられているほか、オーウェン・ハント役のケヴィン・マクキッドも更新が実現しない理由はないとコメントしているため、来シーズンも残る可能性が高そうだ。アリゾナ役のジェシカ・キャプショーは昨年、複数年契約をしているため、来シーズンの出演はすでに決まっている。(1ドル110円計算)

 ミランダ・ベイリー役のチャンドラ・ウィルソン、リチャード・ウェバー役のジェームズ・ピッケンズ・Jrはまだ契約を更新していないという。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]