『ワイルドカード』マイケル・アンガラノら、ジェニファー・モリソンの監督デビュー作に出演へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マイケル・アンガラノ - Amanda Edwards / WireImage / Getti Images

 映画『ワイルドカード』などのマイケル・アンガラノが、テレビドラマ「ワンス・アポン・ア・タイム」などの女優ジェニファー・モリソンが監督デビューを果たす『サン・ドッグス(原題) / Sun Dogs』に出演することになったとDeadline.comが伝えた。

【動画】マイケル・アンガラノ出演『ワイルドカード』

 本作は、何度も海軍の入隊試験に落ちた青年が、一般市民の安全を守るようにという試験官からのアドバイスに生真面目に従い、カジノマネージャーにテロリストの首謀だという勝手な容疑をかけて捜査に乗り出すというコメディー映画。

 主演のアンガラノほか、映画『セッション』のメリッサ・ブノワや映画『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』のアリソン・ジャネイの出演も決まっている。脚本は映画『ウォーリアー』(日本劇場未公開)のアンソニー・タンパキス。撮影は6月初旬よりすでに始まっている。(鯨岡孝子)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]