『デッドプール』が週末興収1位でファミリー映画に肉薄!すでに7億円突破

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
俺ちゃん映画が日本でも大ヒット! 『デッドプール』週末興収でトップ - (C) 2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

 マーベルコミックスの異色ヒーローを実写映画化した『デッドプール』(全国公開中)の先週末(6月4日~5日)における興行収入が3億8,333万2,900円を記録、全国映画動員ランキングでは『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』『ズートピア』に次ぐ3位となったが、興収ランキングではそれらの作品を抜いて、1位を獲得したことが明らかになった。(数字は配給調べ)

【写真】デッドプールが大暴れ!

 今月1日に全国744スクリーンで公開された同作は、平日にもかかわらず初日だけで興収1億6,419万8,200円を記録する好スタート。順調に記録を伸ばし、視聴者の制限されるR15+指定(15歳以上鑑賞可能)作品でありながら、女性客やファミリー層から圧倒的な支持を集める『植物図鑑』『ズートピア』に迫り、動員でも興収でもランキング上位に食い込んだ。公開5日間の累計成績は動員49万6,409人、興収7億1,175万6,100円。作品の評価も高く、今後の展開にも期待ができそうだ。

こっちも恋愛映画だもんね! (C) 2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

 同作は、現実とフィクションの壁を越えて読者に語り掛けるなど、破天荒な設定で日本でも多くのファンを持つ異色ヒーローが主人公のアクション。末期ガンの治療のため人体実験で驚異的な回復能力を手にする代わりに、肉体が醜く変化してしまったデッドプールことウェイド・ウィルソン(ライアン・レイノルズ)が、愛する女性のために奮闘する姿を描き出す。(編集部・入倉功一)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]