悪名高いレックス・ルーサー妹ら5名の新キャラ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
楽しくなりそうじゃない。‐「SUPERGIRL/スーパーガール」より - Darren Michaels / CBS via Getty Images

 米テレビドラマ「SUPERGIRL/スーパーガール」の第2シーズンに、レックス・ルーサーの妹を含む新キャラクター5名が登場するとTVLineが報じた。

 レギュラーとして登場するのは2人。その1人レナ・ルーサーは25歳から35歳くらいで、悪名高い兄の陰から出ようとナショナル・シティにやってくるとのこと。セクシーで頭が良く、欲しいものは手に入れる主義だが、何を求めているのかは明らかではない。

 もう1人は、キャットコー・メディアでカーラ(メリッサ・ブノワ)と意見が衝突する、厚かましい男ニック・ファロウ。有名リポーターの息子である彼は、ニュースの世界で名を挙げようとしているが、以前の利己主義、快楽主義の自分と縁を切れるかどうかが問題になるようだ。カーラと時間を過ごすことで、彼の中のヒーローが顔が見せるかもしれないという。

 残り3役は複数エピソードに登場するキャラクター。ザ・ドクターは“カドマス計画”の極悪非道の女性リーダーで、自身の外科技術で囚人に地球外テクノロジーを埋め込むとのこと。ほかには、ニュース部門をリニューアルするためキャット(キャリスタ・フロックハート)に任命されたベテランジャーナリストのスナッパー・カー、メタヒューマンと宇宙人の脅威を専門に新設された科学警察の刑事マギーが登場する。キャスティングは現在、進行中だそうだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]