小林幸子、若返った自分に驚く!PSO2に登場!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゲームの自分に驚いた小林幸子

 歌手の小林幸子が15日、都内で行われた自身が登場するオンラインRPG「ファンタシースターオンライン2(PSO2)」のイベントに出席し、映像の自分を見て「実年齢の半分」と笑って見せた。

【写真】ド派手なメガ幸子

 この日のイベントで、8月中旬に行われる本ゲームのアップデートにて、小林が「地球親善大使」としてゲーム内に登場し、オリジナル楽曲を披露することが発表された。同ゲームがPC、PlayStation4など複数のプラットホームでのプレイが可能であることから、セガゲームスの酒井智史プロデューサーは、「小林さんはテレビだけでなくニコ動、コミケなど、境界を越えて老若男女に愛されるキャラクターじゃないかと。地球初のライブをやっていただく方は小林幸子さん以外にはいないと思い、お願いさせていただきました」と抜てき理由を説明。

[PR]

 曲のコンセプトを「演歌で培った歌いあげる部分とお祭り要素、ダンサブルでエレクトリックなネオ演歌」と語る酒井プロデューサー。きらびやかな衣装を着た小林が歌い踊る開発中のライブ映像も上映され、小林本人も「何が驚いたって、(映像の)名前は小林幸子ですが、年齢は半分以下。きれいでかわいいんですよね」と感心していた。画面の背景にはド派手な「メガ幸子」と呼ばれる巨大な小林が映し出されていた。同曲のCD化は決まっていないが、「紅白は?」という質問に対して小林が「セガさん頑張りましょうね!」と拳を握りしめる一幕もあった。

メガ幸子降臨!

 さらに小林は、優香の結婚について「あたし、メールしようと思ってたんだ。うれしい話ですよね。連絡します。やはり地球には楽しい話題の方がいいですね。みんなしあわせになりましょうよ」とコメント。「今はしあわせ?」という質問が飛び出すと、小林は「すごくしあわせです」と満面の笑みを浮かべていた。(取材・文:壬生智裕)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]