「ジェーン・ザ・ヴァージン」のロヘリオ テレビ批評家協会賞の司会に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
好感度、大事だよね。 - ハイメ・カミル - Alexander Tamargo / Getty Images for iHeartMedia

 テレビドラマ「ジェーン・ザ・ヴァージン」でジェーン(ジーナ・ロドリゲス)の父親ロヘリオ・デラヴェガを演じているハイメ・カミルが、第32回テレビ批評家協会(TCA)賞の司会を務めると The Hollywood Reporter などが報じた。

 「ハイメ・カミルは自然な魅力と機転の速さで、瞬く間にテレビ界で最も好感度の高い人物の一人となりました。カミルと、彼の愛すべき分身であるロヘリオ・デラヴェガは、特別な夜をさらに熱いものにしてくれることでしょう。テレビ批評家協会は彼と共に32年にわたる賞を祝えることを光栄に思います」とTCAの会長アンバー・ダウリングはコメントしている。

 今年のテレビ批評家協会賞は8月6日(現地時間)にカリフォルニア州のビバリーヒルズで開催される。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]