「ARROW/アロー」第5シーズンに新たなチーム・アローキャラ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アロー、面倒見て~。 - リック・ゴンザレス - Mike Windle / Getty Images for Mountain Dew

 米テレビドラマ「ARROW/アロー」の第5シーズンから、「REAPER デビルバスター」のリック・ゴンザレスがキャストに加わるとEW.comが報じた。

【動画】リック・ゴンザレス出演『アパートメント:143』

 リックが演じるのは、チーム・アローに加わることになる新たなヴィジランテ(自警団員)ワイルド・ドッグ。元海兵隊員で、自信過剰で無鉄砲な性格のため、アロー(スティーヴン・アメル)が面倒を見ることになるという。

[PR]

 今秋にアメリカで放送がスタートする第5シーズンの第1エピソードに初登場し、複数エピソードに出演するとのこと。

 第5シーズンには、魅力的で予測不可能な新たな敵が登場する予定のほか、「THE WIRE/ザ・ワイヤー」でイドリス・エルバが演じた犯罪王を思わせるキャラクターも新たに紹介されるとTVLineは報じている。これらを演じる俳優はまだ発表されていない。(澤田理沙)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]