オリラジ藤森、J・ビーバーMVで“謝罪ダンス”披露!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
音楽方面にも力を入れてきた藤森

 お笑いコンビ・オリエンタルラジオ藤森慎吾が、人気歌手のジャスティン・ビーバーのヒット曲「Sorry」の日本版ミュージック・ビデオに出演し、謝罪ポーズとダンスを融合させた“Sorryダンス”を披露している。

【動画】ジャスティン・ビーバー「Sorry」~オリラジ藤森ver.~

 藤森の他に19名のダンサーも出演する同ビデオ。自身のファッションもジャスティンを真似ているという藤森は、「もう光栄です! あのー、大好きなんで。まさかこんなお話をいただけるなんて。もう飛び跳ねて喜びました。いやマネージャーに3回ぐらい確認しましたね」と興奮気味に語り、「本格的なダンスをしつつ、ストーリー性のある、ちょっとニヤけてしまうような、そんなシチュエーションもあって、見どころ満載だと思います」とアピールした。謝罪ポーズについて「そうですね、過去に自分が土下座したことを思い出せば、自然と、はい。上手くできたなぁと、思います。初めてじゃないので。ごめんっていうのはね。はい、それを思い出してやりました」とチャラ男キャラらしい? コメントで締めくくった。

 ジャスティンは8月13日、14日に幕張メッセでの来日公演が決定しており、チケットは6月25日に発売予定。さらに、昨年発売のアルバムに特典を追加した豪華版「パーパス~ジャパン・スーパー・デラックス・エディション」および2013年に配信限定で発売されたアルバム「ジャーナルズ」が7月22日にCDとしてリリースされることも決まっている。(鏑木優)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]