貞子、CanCam!伽椰子はViViに出現

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
前髪切れば?「CanCam」をチェックする貞子

 ジャパニーズ・ホラーの二大巨頭の対決を描いた映画『貞子vs伽椰子』に出演している貞子と伽椰子が、人気女性ファッション誌の「CanCam」「ViVi」(どちらも6月23日発売)にそれぞれ初登場を果たした。

【画像】突然の貞子に笑顔の山本美月

 同作で「CanCam」専属モデルの山本美月、「ViVi」専属モデルの玉城ティナと共演している貞子と伽椰子。貞子は、山本には内緒で撮影現場に突如貞子が現れるというドッキリ企画で「CanCam」に登場し、伽椰子は劇中で玉城が演じる鈴花が伽椰子と「もしも大の仲良しだったら」というストーリーにのって「ViVi」限定のスピンオフ企画に登場した。

[PR]

 井戸に突き落とされたこともある貞子は今回の「CanCam」デビューについて「……(今回、愛読書の『CanCam』に出れると聞いて、とても嬉しかったです)。……(この世にいれば、まだまだ夢が叶うことってあるんですね)。……(自分で言うのもなんですけど、私、色白で華奢でモデル体型なんです)。……(なので、これを機に私も『CanCam』モデルの仲間入りをしたいです)。……(次回はカラフルなお洋服を着て撮影したいな)」とコメント。

 一方の伽椰子は「あ゛あ゛あ゛(玉城さんに負けないポージングを披露できたと自負しています)。あ゛あ゛あ゛(撮影より、たま(玉城)との恋バナの方が楽しかったですね)。あ゛あ゛あ゛(私も恋愛体質なので)。あ゛あ゛あ゛(たま(玉城)にたくさんアドバイスをしました)。あ゛あ゛あ゛(どうか、今の若い子たちには、悔いの残らない恋愛をしてほしいですね)」と玉城との仲の良さを感じさせた。

新たな仲良しポーズ誕生か?伽椰子と玉城ティナ

 『戦慄怪奇ファイル』シリーズや『ボクソール★ライドショー~恐怖の廃校脱出!~』などの白石晃士監督がメガホンを取った本作では貞子と伽椰子の衝突が活写されるが、同作の宣伝イベントでも、プロ野球の始球式イベントを行ったり、渋谷で写メ会バトルを行ったりと、2人は積極的に対決を繰り広げている。(編集部・海江田宗)

映画『貞子vs伽椰子』は全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]