テニミュ本田礼生、古田一紀がチア男子に!!朝井リョウ「チア男子!!」舞台化

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
応援してもらいたい! - (C) 朝井リョウ/集英社 (C) LPS「チア男子!!」製作委員会2016

 朝井リョウの小説「チア男子!!」が初めて舞台化され、ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズンで青学8代目の菊丸英二役を務める本田礼生、越前リョーマを演じる古田一紀、「『ROCK MUSICAL BLEACH』~もうひとつの地上~」で主演・黒崎一護役に抜てきされた高野洸ら、フレッシュなキャスト陣が出演することが明らかになった。「Live Performance Stage『チア男子!!』」として、12月9日~18日まで、AiiA 2.5 Theater Tokyo にて上演される。

 ベストセラーとなった「桐島、部活やめるってよ」でデビューを飾り、2013年には「何者」で直木賞を受賞した朝井の「チア男子!!」は、男子だけのチアリーディングチームを描く青春スポーツ小説だ。7月からは TOKYO MX ほかにてテレビアニメがスタートし、少年ジャンプ+ではコミカライズが連載されるなど、多方向に広がりを見せている同作がついに舞台化される。

 演出は、舞台版「心霊探偵八雲」など多数の舞台を手掛けている伊藤マサミ。コンセプトは「お客様一人ひとりが応援に“参加する”感覚がもてる客席参加型ステージ」なのだとか。主演を務めるのは、ミュージカル「テニスの王子様」でも共演している本田礼生と古田一紀。さらに高野洸、平田雄也皇希才川コージ福澤侑らがそろい、男子だけのチアリーディングに挑む。(編集部・小山美咲)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]