うつ病の妻と息子を二人きりにするのが不安…米俳優、離婚を申請

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
深刻じゃないといいけど… - ジェイ・モーア&ニッキー・コックス - Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 米テレビドラマ「ゴースト ~天国からのささやき」で超常現象に詳しい大学教授リック・ペインを演じていたジェイ・モーアが、妻で女優のニッキー・コックスとの離婚を申請したとTMZ.comが報じた。

 「ラスベガス」のメアリー役で知られるニッキーとジェイは結婚して約10年になり、5歳の息子メレディス・ダニエルくんがいる。ジェイが提出した書類によると、ニッキーはうつ病を患っており、自分で治療をしようと勝手に薬を服用しているとのこと。ジェイは息子を妻と二人きりにすることが不安になるほど薬による影響が問題となっているとしている。

 二人は「ラスベガス」の撮影で知り合い、2006年に結婚。ニッキーは「ゴースト ~天国からのささやき」にゲスト出演をしたこともある。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]