『ロッキー4』のドルフ・ラングレン、大物のワルに!「ARROW/アロー」出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロシアの大物悪役にぴったりの圧倒的なオーラ - ドルフ・ラングレン - Venturelli / Getty Images

 映画『ロッキー4/炎の友情』『ユニバーサル・ソルジャー』のドルフ・ラングレンが、テレビドラマ「ARROW/アロー」でロシアの大物悪役を務めるとテレビ批評家協会(TCA)の夏のプレスツアーで発表された。

懐かしい!『ロッキー4/炎の友情』フォトギャラリー

 TV Line などによると、ドルフは第5シーズンの複数エピソードに登場するとのこと。「今シーズンのフラッシュバックはロシアが舞台になります。そこに登場する大物のワルをドルフ・ラングレンに演じてもらいます」とショーランナーのウェンディ・メリクルは語っている。

[PR]

 「ARROW/アロー」の新シーズンに加わるのはドルフだけではない。「ザ・フォロイング」に出演していたジョシュ・セガーラがスター・シティの新地方検事エイドリアン・チェイス役で出演するほか、「24 TWENTY FOUR」でサマンサを演じたカーリー・ポープもリポーター役で出演する。

 また、「ウォーキング・デッド」のチャド・L・コールマンがヴィランとして、「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」でアビーの弟ルカを演じたタイラー・リッターがスター・シティ警察の刑事役で登場することが報じられている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]