何がいけなかった?結婚24周年目前に離婚を突き付けられる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
和解しがたい不和で… - リッキー・シュローダー - Greg Doherty / Getty Images

 米テレビドラマ「NYPD BLUE ~ニューヨーク市警15分署」でダニー・ソレンソンを演じていたリッキー・シュローダーが、妻から離婚を突き付けられたとTMZ.comが報じた。

 アンドレア・シュローダーは、結婚24周年まであと数週間というところで「和解しがたい不和」を理由にロサンゼルスで離婚を申請したという。二人には4人の子供がいるが、未成年は末娘のフェイスちゃんだけで、アンドレアは一人で親権と監護権を要求。リッキーには面会時間を与えるとしている。

 リッキーは2013年に、フェイスちゃんが通っていたカリフォルニア州マリブの学校で3人の教師が甲状腺がんと診断され、7人の教師が偏頭痛を訴え、ほかにもじんましん、抜け毛などの症状が出ている教師がいることを受け、学校に何らかの発がん性があると娘を登校させることをやめさせて話題になった。原因がわかるまで自宅学習させると宣言していたが、その後、復学させたかどうかは明らかではない。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]