『ジャスティス・リーグ』アクアマン俳優の新ドラマ、放送前に第2シーズン決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
やったね! - ジェイソン・モモア - Jason Merritt / Getty Images for InStyle

 DCコミックスのヒーローが集結する映画『ジャスティス・リーグ(原題) / Justice League』でアクアマンを演じているジェイソン・モモア主演の新テレビドラマが、放送前に第2シーズンが決定したと The Hollywood Reporter が報じた。

『ジャスティス・リーグ(原題)』に登場するバットマン新スーツ【写真】

 ディスカバリー・カナダ初のオリジナルシリーズとなる「フロンティア(原題) / Frontier」は、18世紀の北米における無秩序で暴力的な毛皮商の世界を描いたもの。第1シーズンは6エピソードが製作され、カナダ以外では2017年にNetflixで配信される。

[PR]

 ジェイソンが演じるのは野心と自信に満ちたカリスマ性のある野性的な毛皮商デクラン・ハープ。欲望と復讐に燃える非情な商人と評判の男だそうだ。同ドラマでは、ちょっとしたことで血なまぐさい争いに発展する先住民部族とヨーロッパ人たちの微妙な関係も取り上げるという。

 ディスカバリー・カナダのケン・マクドナルドによると、第1シーズンの出来は映画のようで、完成度の高い作品になっており、第2シーズンまで拡張せずにはいられなかったらしい。「フロンティア(原題)」は11月6日からカナダで放送予定。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]