すごいラインナップ!今後公開されるスーパーヒーロー映画一覧

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
スーパーヒーロー映画
Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 ウォルト・ディズニー・スタジオ、ワーナー・ブラザース映画、20世紀フォックス映画、ソニー・ピクチャーズと各社がスーパーヒーロー映画を次々に送り出してくる近年はまさにアメコミ祭り状態! 現在~2023年に公開されるスーパーヒーロー映画を一挙まとめました。【2021年9月16日更新】(編集部・市川遥)

『シャン・チー/テン・リングスの伝説』2021年9月3日日本公開

 マーベルのアジア系ヒーロー、シャンチー役は中国出身のカナダ人俳優シム・リウ、敵役のマンダリンはトニー・レオンが演じる。タイトルに入っている「テン・リングス」とは、『アイアンマン』シリーズなどにも登場した犯罪組織の名前だ。監督は、『ショート・ターム』『黒い司法 0%からの奇跡』のデスティン・ダニエル・クレットン

[PR]

『エターナルズ』2021年11月5日日本公開

 太古から地球に存在する不死の種族エターナルズの物語。アンジェリーナ・ジョリーリチャード・マッデンサルマ・ハエッククメイル・ナンジアニマ・ドンソクらがMCU入りを果たす。メガホンを取るのは、『ノマドランド』でオスカーに輝いた中国出身の女性監督クロエ・ジャオ

アベンジャーズ級の豪華さ!MCU新作『エターナルズ』キャスト紹介

『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』2021年12月3日日本公開

 トム・ハーディ主演作『ヴェノム』の続編。トムが続投する一方、監督は『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのゴラム役で知られるアンディ・サーキスにバトンタッチ。ウディ・ハレルソンらが出演する。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』2021年12月17日全米公開

 MCUにおける3作目の『スパイダーマン』映画。ディズニーとソニー・ピクチャーズの交渉決裂後、急転直下でスパイダーマンのMCU残留が決まったのは、スパイダーマン役のトム・ホランドが両社のトップに“お願い”をしたからだったという。

『モービウス』2022年1月28日全米公開

モービウス
(C)& TM 2020 MARVEL

 スパイダーマンの宿敵モービウス・ザ・リヴィング・ヴァンパイアを描く新たなスピンオフ映画。主演はDC映画『スーサイド・スクワッド』でジョーカーを演じたジャレッド・レトーだ。『スパイダーマン:ホームカミング』『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』『ヴェノム』に続く作品として、新たなユニバースが始動する。監督は『ライフ』のダニエル・エスピノーサ

[PR]

『ザ・バットマン』2022年3月4日全米公開(2022年春日本公開)

 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016)からDCエクステンデッド・ユニバースでバットマン役を務めてきたベン・アフレックは卒業。『トワイライト』シリーズのロバート・パティンソンが新バットマンとなる。監督は『猿の惑星:新世紀(ライジング)』や『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』のマット・リーヴスで、ノワール探偵風の作品になる。

豪華すぎ!新バットマン映画のキャスト&キャラクター紹介

『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス(原題) / Doctor Strange in the Multiverse of Madness』2022年3月25日全米公開

ドクター・ストレンジ
前作『ドクター・ストレンジ』より - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 『ドクター・ストレンジ』の続編にして、MCU初のホラーに。主演はベネディクト・カンバーバッチで、スカーレット・ウィッチ役のエリザベス・オルセンも出演する。『エミリー・ローズ』などホラー畑出身のスコット・デリクソン監督が続投予定だったが、「創造上の相違」により降板。新監督には、『スパイダーマン』3部作のサム・ライミが就任した。

[PR]

『ソー:ラブ・アンド・サンダー(原題) / Thor: Love and Thunder』2022年5月6日全米公開

ナタリー・ポートマン
ムジョルニアを手にしたナタリー・ポートマン - Albert L. Ortega / Getty Images

 『マイティ・ソー』シリーズ第4弾。ソー役のクリス・ヘムズワース、ヴァルキリー役のテッサ・トンプソンが続投するほか、ジェーン役のナタリー・ポートマンが女性版ソーとして登場する。監督は、『マイティ・ソー バトルロイヤル』に続きタイカ・ワイティティ

『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー(原題) / Black Panther: Wakanda Forever』2022年7月8日全米公開

ブラックパンサー
画像は『ブラックパンサー』より - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 『ブラックパンサー』の続編。大腸がんのため43歳の若さでこの世を去ったブラックパンサー役のチャドウィック・ボーズマンさんの代役は立てず、ライアン・クーグラー監督が続投して唯一無二の国ワカンダと、1作目で紹介した豊かなキャラクターたちの物語を広げていくという。

[PR]

『ブラック・アダム(原題) / Black Adam』2022年7月29日全米公開

 ロック様ことドウェイン・ジョンソンが主演で、監督はディズニー実写映画『ジャングル・クルーズ』でもタッグを組んだジャウマ・コレット=セラ。あらゆる魔術を支配しようとしている強力な悪役で、スーパーヒーロー・シャザムの宿敵として知られるブラック・アダムを、アンチヒーローとして描く。

『スパイダーマン:スパイダーバース』続編 2022年10月7日全米公開

スパイダーマン:スパイダーバース
画像は前作『スパイダーマン:スパイダーバース』より - Sony Pictures Releasing / Photofest / ゲッティ イメージズ

 異なる次元で活躍していたスパイダーマンたちが集結した世界を描き、アカデミー賞長編アニメ映画賞に輝いた『スパイダーマン:スパイダーバース』の続編。東映版スパイダーマンの登場がうわさされている。  

『ザ・フラッシュ(原題) / The Flash』2022年11月4日全米公開

フラッシュ
『ジャスティス・リーグ』より - Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 閃光がごとく超高速で移動する能力を持った地上最速のスーパーヒーロー・フラッシュの単独映画。主演はエズラ・ミラーで、監督はピエロホラー『IT/イット』を大ヒットさせたアンディ・ムスキエティだ。

[PR]

『ザ・マーベルズ(原題) / The Marvels』2022年11月11日全米公開

キャプテン・マーベル
Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest/ ゲッティ イメージズ

 MCU初の女性ヒーロー単独映画となった、ブリー・ラーソン主演作『キャプテン・マーベル』の続編。実写ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」にも登場したテヨナ・パリス演じるモニカ・ランボー、イマン・ヴェラーニ演じる新ヒーロー、ミズ・マーベルの登場も決まっている。

『アクアマン・アンド・ザ・ロスト・キングダム(原題) / Aquaman and the Lost Kingdom』2022年12月16日全米公開

アクアマン
前作『アクアマン』より - (C)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & cDC Comics”

 『マン・オブ・スティール』(2013)から始まるDCエクステンデッド・ユニバース作品の中で、初の世界興収10億ドル(約1,100億円)超えを記録した大ヒット作『アクアマン』の続編。

[PR]

『アントマン・アンド・ザ・ワスプ:クワントゥマニア(原題) / Ant-Man and The Wasp: Quantumania』2023年2月17日全米公開

シャザム!
画像は前作『アントマン&ワスプ』より -Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 『アントマン』シリーズ第3弾。アントマン/スコット・ラング役のポール・ラッド、ワスプ役のエヴァンジェリン・リリー、ハンク・ピム博士役のマイケル・ダグラス、ジャネット役のミシェル・ファイファー、ルイス役のマイケル・ペーニャら主要キャストが戻ってくるほか、スコットの大人になった娘役でキャスリン・ニュートン、征服者カーン役でジョナサン・メジャースが新たに参加する。ペイトン・リード監督が続投。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.3(原題) / Guardians of the Galaxy Vol.3』2023年5月5日全米公開

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
画像は第2弾『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』より - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ第3弾。過去の不適切なツイートによってジェームズ・ガン監督は一度は解雇されるも、キャスト&ファンの支持もあって監督に復帰している。

[PR]

『シャザム!フューリー・オブ・ザ・ゴッズ(原題) / Shazam! Fury of the Gods』2023年6月2日全米公開

シャザム!
画像は前作『シャザム!』より - Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 見た目は大人、中身は子供のスーパーヒーローが活躍するDC映画『シャザム!』の続編。シャザム役のザカリー・リーヴァイやデヴィッド・F・サンドバーグ監督が続投するほか、悪役としてヘレン・ミレン&ルーシー・リューが参戦する。

タイトル未定のマーベル・スタジオ映画 2023年7月28日全米公開

マーベル
Noam Galai / WireImage / Getty Images

タイトル未定のマーベル・スタジオ映画 2023年10月6日全米公開

マーベル
Noam Galai / WireImage / Getty Images
[PR]

タイトル未定のマーベル・スタジオ映画 2023年11月10日全米公開

マーベル
Noam Galai / WireImage / Getty Images

タイトル未定のマーベル・スタジオ映画 2024年2月16日全米公開

マーベル
Noam Galai / WireImage / Getty Images

タイトル未定のマーベル・スタジオ映画 2024年5月3日全米公開

マーベル
Noam Galai / WireImage / Getty Images

タイトル未定のマーベル・スタジオ映画 2024年7月26日全米公開

マーベル
Noam Galai / WireImage / Getty Images
[PR]

タイトル未定のマーベル・スタジオ映画 2024年11月8日全米公開

マーベル
Noam Galai / WireImage / Getty Images
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]