声優・岡本信彦アルバム回収…発表済み楽曲を収録で発売元が謝罪

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
岡本信彦に思わぬトラブルが……※画像はイメージ - iStock.com / Berezko

 26日にリリースされた人気声優・岡本信彦のファーストフルアルバム「Happiece」の収録内容に不備があることが判明したと、発売元である株式会社ランティスがオフィシャルサイトで発表した。アルバムは回収となる。

【写真】フルアルバムを発売した岡本信彦

 不備があったのは、アルバムに収録されている楽曲「僕らのカタストロフィ」。サイトによるとこの曲は、すでに発表されている、同じく人気声優の鈴村健一の楽曲「ひとつ」と同作曲家による同楽曲であったという。

[PR]

 サイトの説明によると「ひとつ」はCD化がされておらず、同社で正式な楽曲登録を行っていなかった。そのため、岡本のアルバム制作課程において、未発表楽曲という扱いで提案されることになり、収録されてしまった。

 同社では、「メーカーである弊社の楽曲登録の不備、管理不行き届きにより、このような事態を起こしました事に関して、鈴村健一さん、岡本信彦さんはじめ、作品を楽しみにお待ちいただいておりましたファンの皆様及び関係者の皆様に多大なご迷惑をお掛けする事態となりましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪。不備があった商品については、発売日と品番を変更して発売するとのこと。購入済みの場合は、正規の商品と交換するといい、商品の送り先などがサイト上で案内されている。

 なお、5日からの大阪・愛知・東京で開催するアルバム発売記念イベントは予定どおり行われるという。(西村重人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]