『ミニオンズ』スタジオ最新作、来年3・17公開!豪華スターが動物になってノリノリ歌声!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コンテスト会場に個性的な動物たちが大集合! - (C) Universal Studios.

 映画『ミニオンズ』を生み出した、ユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントのスタッフが贈る新作アニメーション映画『SING/シング』の日本公開日が2017年3月17日に決定。併せて予告編も公開され、動物たちがノリノリでヒットソングを披露しているシーンなどがお披露目された。

映画『SING/シング』予告編

 『ミニオンズ』に続き、『ペット』でも大ヒットを飛ばしたアニメーションスタジオの最新作にして、マシュー・マコノヒーリース・ウィザースプーンセス・マクファーレンスカーレット・ヨハンソンジョン・C・ライリータロン・エガートントリー・ケリーといった豪華スターが歌声を披露することでも話題になっている本作。

[PR]

 この度公開された予告編では、大切な劇場を立て直すために、コアラのバスター・ムーン(マシュー)が企画した歌のオーディションに、さまざまな動物たちが参加する様子が描かれる。フランク・シナトラビヨンセテイラー・スウィフトレディー・ガガスティーヴィー・ワンダーといった有名アーティストのヒットソングが65曲以上も使用されている本作だけに、予告編でも誰もが耳にしたことのあるヒットソングのオンパレードとなっている。

 後半では、歌のオーディションをきっかけに自らの悩みや境遇と向き合い、奮闘する動物たちの姿が、エアロスミスの「Dream On」をエミネムがサンプリングした「Sing For the Moment」のリミックスバージョン「Dream On / Sing For the Moment」に乗せて映し出される。「Dream On(夢を持て)!」という歌詞が、夢を抱く動物たちを後押しするとともに、観る者の心も奮い立たせてくれる。本編への期待も高まるばかりだ。(編集部・石神恵美子)

映画『SING/シング』は2017年3月17日より日本公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]