シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

山田裕貴、強面・升毅からホレられそうに

山田裕貴、強面・升毅からホレられそうに
ホレられそうに? - 山田裕貴と升毅

 俳優の山田裕貴と升毅が10日、都内で行われた映画『闇金ドッグス4』の初日舞台あいさつに出席した。山田は硬派な元ヤクザの闇金屋・安藤忠臣役で、升はそのヤクザ時代の兄貴分・豊田役。升は山田の硬派な演技を「100点! 一瞬ほれそうになりました」と絶賛して、山田を感激させた。

 裏社会を舞台に闇金屋・安藤忠臣(山田)が元ホストの須藤司(青木玄徳)、豊田(升)、喫茶店の店員・元子(高橋ユウ)を巻き込み、奔走する姿を描く本作。舞台あいさつには共演者の青木、高橋、ジェントル、メガホンを取った元木隆史監督も出席した。

 シリーズも4作目を迎え、山田は「役者としての僕の成長も、安藤忠臣の成長も描かれていて、そういうところも皆さんに見てもらえる。シンプルにうれしいです」と感慨深げな表情。升との共演については「前回共演させてもらったときはコメディーで、もっと柔らかい雰囲気の中だったけど、今回は自分の兄貴分役。(升は)強面と言われるかもしれないですが、現場では本当に気さくな方だった。現場を和ませてくれた。(演技面でも)刺激をもらえるものがたくさんあった。いろいろと学んだ気がしてうれしかった」と振り返った。

 山田は相棒役の青木との共演についても「セリフのやり取りをした時に、『あ、バディだな』って実感した。長く続けてきてよかった」と笑顔を見せる。撮影にあたって三つの「気」を胸に挑んだといい、「本気、やる気、僕裕貴」と冗談交じりに紹介すると、青木も「僕青木」と乱入。「4つの『気』だね」と山田と掛け合い、あらためて息の合ったところをアピールしていた。(取材・文:名鹿祥史)

映画『闇金ドッグス4』はシネマート新宿ほかで公開中、『闇金ドッグス5』は2017年1月14日公開


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画ニュース
  2. 2016年
  3. 12月
  4. 10日
  5. 山田裕貴、強面・升毅からホレられそうに