シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

OPから世紀末…超絶カオスな「アドベンチャー・タイム」15時間ぶっ続けDAYが決定!性別反転ネタ新作も

OPから世紀末…超絶カオスな「アドベンチャー・タイム」15時間ぶっ続けDAYが決定!性別反転ネタ新作も
新キャラの声優として神谷浩史が参戦することも決定したよ~ - TM & (C) 2016 Cartoon Network.

 独特の世界観で人気を博しているアニメ「アドベンチャー・タイム」を放送しているアニメ専門チャンネル「カートゥーンネットワーク」が、来年1月9日に同アニメを15時間連続で放映する特別編成企画「カートゥーンスペシャルいいとこ酉(トリ)!アドベンチャー・タイム」を実施する。また「アドベンチャー・タイム」の中でも特に話題を集めている、性別反転ネタの新作エピソードが日本初放送されることも決定した。

 「アドベンチャー・タイム」とは、スーパーヒーローを目指す12歳の少年フィンと親友である犬ジェイクのオフビートな冒険が繰り広げられるナンセンス・コメディーアニメーション。かわいらしいデザインのキャラクターたちによるファンタジー色あふれる作品と思いきや、オープニングから核爆弾の残骸が落ちている荒廃した世界が映るなど、展開が全く読めない “カオス”すぎる作品として注目を浴びている。

 今回の特別編成は、2017年の干支である酉にちなんで決行するとのこと。日本初放送となる性別反転ネタの新エピソード「お話パンケーキ」では、新たなキャラクターとして登場するフレイムプリンスの声を人気声優の神谷浩史が務めるという。神谷はアフレコ時を振り返り、「アドベンチャー・タイムの収録は今回が初参加で、とても楽しい印象を持ちました。フレイムプリンスは細マッチョの天然さんキャラクター。英語でしか伝わらないニュアンスを日本語で伝わるように<翻訳+α>で作っていくのですが、“セリフ”と“われわれのお芝居のニュアンス”こそがこの<+α>の部分だと思っています」と語っている。そしてプリンス・ガムボール役の声優・小野大輔は、同作について「アドベンチャー・タイムならではの軽妙さとシュールさがたまらなくクセになる作品だと思います」と評した。(編集部・井本早紀)

「カートゥーンスペシャルいいとこ酉(トリ)!アドベンチャー・タイム」は2017年1月9日7:00~22:00にカートゥーンネットワークで放送


キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画ニュース
  2. 2016年
  3. 12月
  4. 13日
  5. OPから世紀末…超絶カオスな「アドベンチャー・タイム」15時間ぶっ続けDAYが決定!性別反転ネタ新作も