au三太郎・正月CMの歌手&曲名が判明!童謡「ピクニック」をアレンジ

三太郎シリーズ新CM「やってみよう」編より
三太郎シリーズ新CM「やってみよう」編より

 2年連続で銘柄別CM好感度ランキング(CM総合研究所調べ)の1位を獲得したauの三太郎シリーズの新CM「やってみよう」編の楽曲名が公表され、ロックバンドWANIMAが童謡「ピクニック」をアレンジしたオリジナル曲「やってみよう」であることが明らかになった。

【画像】ヲタ芸をする金ちゃん 新CM「やってみよう」編より

 三太郎シリーズにとって新年1作目となった新CM「やってみよう」編では、桃太郎(松田翔太)、浦島太郎(桐谷健太)、金太郎(浜田岳)の“三太郎”をはじめ、かぐや姫 (有村架純)、乙姫(奈々緒)、鬼(菅田将暉)などの三太郎オールスターが勢ぞろい。人間凧揚げ、玉手箱、和太鼓と三線のセッション、餅つき、ヲタ芸などといったさまざまな「やってみよう」のシーンが登場する。

 同CMが正月から放送が開始されるや視聴者からは「誰の曲?」と話題になっていたが、この度、熊本出身のスリーピースロックバンド・WANIMAが楽曲を担当していることが正式に発表。WANIMAは、昨年3月に SPACE SHOWER MUSIC AWARDS で BEST BREAKTHROUGH ARTIST 賞を、第8回CDショップ大賞ではアルバム「Are You Coming?」が準大賞を受賞した、今波に乗っているバンドだ。今回のCM楽曲「やってみよう」のショートバージョンは、auの音楽配信サービス「Music Store」「うたパス」で1月13日より配信される予定とのこと。(編集部・井本早紀)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]