「シャークネード」第5弾の制作決定!世界5か国以上で撮影へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
チェーンソーでぶった斬る! - 画像は「シャークネード」第2弾のもの - Syfy / Getty Images

 現地時間2日、口を開けたサメが雨のように降り注ぐ未曾有の天変地異「シャークネード」を描くテレビ映画シリーズ第5弾の制作を、米ケーブル局Syfyと制作会社アサイラムが正式に発表した。これまではアメリカ(たまに宇宙)を舞台にしてきた同シリーズだが、第5弾はまさかの世界規模に。イギリス、オーストラリア、ブルガリアなど世界5か国以上で撮影が行われる。

シャークネード第4弾「フォースの覚醒」予告編

 主人公フィン役のアイアン・ジーリング、その妻エイプリル役のタラ・リードのカムバックも決定。前4作で監督を務めたアンソニー・C・フェランテが再びメガホンを取る。すでにブルガリアでクランクインしており、放送日は未定だが、これまでのペースでいくと7月頃にお披露目となりそうだ。

 ストーリーは、アメリカがシャークネードによって荒廃し、その他の世界各国がもはや避けることのできない“グローバル・シャークネード”のために備えなくてはならないというもの。フィンとその家族は世界が抹消されてしまう前に、この災害を止めなくてはならない……。(編集部・市川遥)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]