うっかりミスで号泣…精神が不安定な米女優

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
セルマ・ブレア - Tibrina Hobson / WireImage / Getty Images

 映画『ヘルボーイ』シリーズや『クルーエル・インテンションズ』などで知られる女優のセルマ・ブレアが精神的に参っているようで、Instagramでファンにすがっている。

懐かしい!『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』のセルマ・ブレア【写真】

 泣き顔の写真をアップしたセルマによると、ガソリンスタンドに立ち寄った時から大変な一日が始まったとのこと。「うっかりしてノズルを車に突っ込んだまま走り出してしまったの。壊れたポンプの料金も支払ったから、満タンで500ドル(約5万7,500円)もかかった」と説明。落ち込んでしまった彼女はその後に立ち寄ったカフェでバリスタに注文を入れた途端に号泣してしまい、周囲は気まずい雰囲気になったとも言っている。(1ドル115円計算)

[PR]

 また、ファーの襟がついたコートを着ていたところ、動物愛護運動家に非難されたというが、「フェイクファーだったのに」とさらに落ち込み、自宅に戻ったらドッグフードと頭痛薬を切らしていて、涙が止まらなくなってしまったそう。セルマはフォロワーに「まだ頭がズキズキしている。誰か、これも過ぎ去るから大丈夫って言ってくれる?」と慰めを求めている。

 セルマは昨年6月に搭乗していた飛行機内で突然泣き叫び出し、担架で運び出される事態を起こしている。この時はアルコールと処方薬を混ぜて飲んでしまったと謝罪のコメントを出したが、精神的に不安定なようだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]