末期がんと誤診された女性…新ドラマのパイロット版にルーシー・ヘイル

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
次のドラマも楽しみ! - ルーシー・ヘイル
次のドラマも楽しみ! - ルーシー・ヘイル - Jon Kopaloff / FilmMagic / Getty Images

 テレビドラマ「プリティ・リトル・ライアーズ」のアリア役で知られるルーシー・ヘイルが、新ドラマ「ライフ・センテンス(原題) / Life Sentence」のパイロット版にキャスティングされた。TV Line などが報じた。

ルーシー・ヘイル出演『スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション』【動画】

 同ドラマは末期がんと診断された女性が、後日、誤診だったことを知らされ、“死ぬ気で生きよう”といろいろなことをしてしまったことと向き合うドラメディー(ドラマ色の濃いコメディー)。ルーシーはこの若い女性を演じるという。

 クリエイターは俳優あがりの脚本家チーム、エリン・カルディロリチャード・キース。30分のコメディー作品がニューヨーク・テレビジョン・フェスティバルで賞を獲得し、脚本家としてブレイク。2015年には9エピソード限りだったがCW局の「シグニフィカント・マザー(原題) / Significant Mother」を製作している。(澤田理沙)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]