「プリティ・リトル・ライアーズ」チャド・ロウ、「スーパーガール」出演&監督

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ゲスト出演とエピソード監督 - チャド・ロウ - Rich Polk / Getty Images for Waterkeeper Alliance

 米テレビドラマ「プリティ・リトル・ライアーズ」でルーシー・ヘイルふんするアリアの父親バイロン・モンゴメリーを演じたチャド・ロウが、「SUPERGIRL/スーパーガール」の第3シーズンにゲスト出演し、別のエピソードを監督するとEW.comが報じた。

【ドラマ写真】「SUPERGIRL/スーパーガール」

 チャドが演じるのは、スーパーガールを崇拝するカルトのリーダー、トーマス・コヴィル。信仰心があつい彼にはカリスマ性があり、信者への説教と彼らの人生を変えることに全力を注いでいるという。自分を崇拝の対象としている宗教にスーパーガール(メリッサ・ブノワ)がどう反応するかが面白そうなエピソードだ。

 監督もこれが初めてではなく、過去には「BONES」「プリティ・リトル・ライアーズ」「リゾーリ&アイルズ」などでメガホンを取っている。チャドのゲスト出演は第3シーズンの第4話、監督は第7話になるそうだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]