シネマトゥデイ

清水富美加に「創価学会に改宗したら?」長井秀和が勧誘

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
間違いないっ!?(写真は2012年撮影)

 「間違いないっ!」のフレーズで一世を風靡したお笑い芸人の長井秀和(47)が13日、宗教団体「幸福の科学」に出家することを表明し“芸能界引退”とも報じられた女優の清水富美加(22)に「創価学会に改宗したらどうですかね?」と自身のFacebookで呼び掛けた。

【写真】初々しい…ブレイク前の清水富美加

 自身が信仰する創価学会をたびたびネタにしている長井はこの日、「宗教活動と芸能活動の両立の話ですね」と清水の引退騒動について触れると、「私に関しては、一般的には『長井秀和は芸能活動やってるの?』って疑問しかないと思うので、もう少し目立った芸能活動をしないといけませんよね」と自虐的につづりながら、「色々悩んでいるとの話も聞きますけど。ここは清水富美加さん、創価学会に改宗したらどうですかね? 伸び伸び、芸能活動と宗教活動を両立出来ると思いますよ」と勧誘。

 「(創価学会の)池田大作大先生は、世界の池田・日蓮の再来とも言われる大指導者ですからね。開けて行くと思いますよ。創価学会の池田大作大先生も、生きてるか死んでるか分からないんですけど」などとアピールし、「取り合えず、手始めに、清水富美加さんに聖教新聞を一ヶ月無料贈呈しますね」と結んでいる。(編集部・中山雄一朗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]