Netflixが新高校生ドラマ「アレクサ&ケイティ」の製作を発表

主人公の一人を演じるパリス・ベレルス
主人公の一人を演じるパリス・ベレルス - Gabriel Olsen / FilmMagic / Getty Images

 テレビ映画「インビジブル・シスター」でモリーを演じたパリス・ベレルスが、Netflixによる新コメディードラマ「アレクサ&ケイティ(原題) / Alexa & Katie」でアレクサを演じるとDeadlineなどが報じた。

Netflixで配信されるアメリカ版『デスノート』【写真】

 同ドラマは高校生活をスタートさせるのが待ちきれない幼なじみの大親友アレクサとケイティが主人公。周りになじむことが何よりも大事だと思われる時に大問題が起こり、二人は周囲から孤立した気分になってしまうという。

[PR]

 ケイティを演じるのは新人のイサベル・メイ。クリエイターはマイリー・サイラスの主演で大ヒットした「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」の脚本家だったヘザー・ウォーダムで、「マルコム in the Middle」など多くのコメディーを製作総指揮してきたマシュー・カールソンがショーランナーを務めるという。

 トウィーンとティーンをターゲットにした「アレクサ&ケイティ(原題)」は、高校生のいじめと自殺を取り上げた「13の理由」とはまったく違うNetflixドラマになりそうだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]