菊川怜、一般男性と結婚!「感謝の気持ちを忘れずに」<コメント全文>

菊川怜(画像は2013年に撮影)
菊川怜(画像は2013年に撮影)

 28日、女優・タレントの菊川怜(39)が一般男性と結婚。所属事務所を通じて、「私事で恐縮ではございますが、この度、私、菊川怜は2017年4月27日に入籍いたしましたことご報告させて頂きます」と自筆の署名が入った書面で報告した。

【写真】菊川怜、しっとり浴衣姿

 所属事務所によると、現段階では、挙式や披露宴などの予定は決まっていないとのこと。また記者会見も行う予定はないという。

[PR]

 菊川は同日朝に放送された情報番組「とくダネ!」の放送中に入籍を生報告。このときにはお相手のことを、年上の40代一般男性であると明かしていた。また放送中には共演しているキャスターの小倉智昭が、菊川の入籍前に結婚相手の男性を交えて会食したことを語り、相手の男性を「いい男」と絶賛。「僕が女でもこの人だったらまいるだろうなという。知的な人です。お話をしていても、こっちも言葉遣いに気を付けないといけないほど、しっかりした人」と印象を話すと、小倉は「39年間待っていてよかったというお相手です。本当にその辺にいるような人ではないです」とも加えていた。(編集部・井本早紀)

<以下、菊川怜 書面コメント全文>
日頃は大変お世話になり、誠にありがとうございます。
私事で恐縮ではございますが、この度、私、菊川怜は2017年4月27日に入籍致しましたことご報告させて頂きます。
お相手は一般の方となります。
これからも感謝の気持ちを忘れず、今まで以上にお仕事頑張ってまいります。
入籍に際し、お力添え頂きました多くの皆様に心から感謝申し上げます。
まだまだ未熟ですが、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
急なうえ、簡単ではございますが、書面にてご報告とさせて頂きます。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]