コレ絶対怖い!「ウォーキング・デッド」VRゲームに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゾンビより怖いのは人間… - 「ウォーキング・デッド」シーズン4より - AMC / Photofest / ゲッティ イメージズ

 コミック、テレビシリーズ、ビデオゲームと展開してきた「ウォーキング・デッド」が、今度はVRゲームになることが明らかになった。米ロサンゼルスで開催されたゲームの見本市「エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ」で発表された。

【画像】前日譚スピンオフドラマも好調

 「ウォーキング・デッド」のクリエイターであるロバート・カークマンデヴィッド・アルパートのスカイバウンド・エンターテインメントと、VRを手掛けてきたスカイダンス・インタラクティブが複数年にわたってタッグを組む。詳細はまだ明らかにされていないが、記念すべき1作目は、現在のテレビシリーズともビデオゲームとも違う、新しい設定になるという。

[PR]

 スカイダンス・インタラクティブの社長であるピーター・アークマンは「『ウォーキング・デッド』の中心となっているのは、人間同士の争いです。ゾンビではありません。これまでスカイダンスでやってきたように、われわれは、ほかの人間の登場人物たちと相互に作用するユニークで豊かなゲーム体験をもたらすために、VRの力に焦点を絞り、ストーリーを次なるレベルへと到達させることができるよう努力します」とコメントしている。

 “ウォーカー”と呼ばれる生ける屍がひしめく終末世界を舞台にした「ウォーキング・デッド」。テレビドラマは現在シーズン7まで放送されており、今年10月よりシーズン8の放送が米AMCなどで始まる予定だ。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]