シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

アニメ版『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』新映像!なずなの目に涙…

アニメ版『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』新映像!なずなの目に涙…
青春か~『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』のポスタービジュアル - (C)2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会

 原作・岩井俊二×脚本・大根仁×総監督・新房昭之、声優陣に広瀬すず×菅田将暉×宮野真守という布陣で製作されているアニメーション映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の最新映像が公開され、同級生の典道(菅田)を「かけおち」に誘う少女なずな(広瀬)が涙を流す姿がお披露目された。あわせて、ミュージシャンの米津玄師と女性ラップシンガーのDAOKOがコラボレーションした楽曲「打上花火」が主題歌に決定したことも発表された。

 本作はフジテレビのテレビドラマとして放送され、1995年には劇場版も公開された岩井監督による青春ドラマ。夏休み、花火大会を夜に控えるとある海辺の町を舞台に、母親の再婚が決まり転校することになった中学生のなずなと、彼女に思いを寄せる典道の繰り返される1日を描くラブストーリーだ。

 原作ドラマでは名曲「Forever Friends」が主題歌として使用されていたが、今作の主題歌は米津玄師が作詞・作曲・プロデュースを務め、中島哲也監督の映画『渇き。』(2014)に「Fog」が挿入歌として使用されたこともある若き女性ラッパーDAOKOとともに、歌い上げている。米津玄師は「夏のひとときの切なさを表現できればと思い作り始めました。DAOKOさんの歌声も相まって、とてもいいものになったと思います」と自信をのぞかせている。

 また、4月に公開された予告編では「Forever Friends」がBGMとして使用されていたのだが、その曲をカバーしていたのはDAOKOだったことも明らかになった。その新たな「Forever Friends」のミュージックビデオは、岩井監督自らがメガホンを取って原作ドラマのロケ地で撮影されたという。岩井監督は「まさか『Forever Friends』のPVを撮りに同じロケ地にふたたびお邪魔することになるとは人生っていろんなことがあるものです」と話し、「DAOKOさんによってForever Friendsが蘇ったことを祝福しないと。ありがたいです」と喜びのコメントを発表している。(編集部・海江田宗)

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』は8月18日全国公開


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画ニュース
  2. 2017年
  3. 6月
  4. 28日
  5. アニメ版『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』新映像!なずなの目に涙…