リリー・フランキー×清野菜名がキス!障害者目線の愛と性『パーフェクト・レボリューション』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『パーフェクト・レボリューション』ポスタービジュアル - (C)2017「パーフェクト・レボリューション」製作委員会

 講演やイベントなどさまざまな活動を通じて、自身も脳性麻痺を抱えつつも障害者の性への理解を訴えつづける活動家・熊篠慶彦が企画・原案を務めた映画『パーフェクト・レボリューション』から、主演のリリー・フランキー清野菜名がキスを交わすポスタービジュアルが公開された。

【画像】これまでのキャラと全然違う!ピンク髪がかわいい清野菜名

 主演を務めるリリーは、長年の友人だった熊篠の活動と生きざまが映画になると聞き、役柄を問わず協力したいといって本作への参加を決断。映画では、重度の身体障害を持ち車いす生活を送りながらも障害者の性に対する理解を訴えるための活動を続けるクマ(リリー)が、人格障害を抱えたピンクの髪の美少女ミツ(清野)と恋に落ちるラブストーリーが展開する。

[PR]

 「生まれも性別も、職業も能力も、お金も年齢も、幸せには関係ない。世界に証明するの。本当の幸せを!」 障害のある二人が起こす“完全なる革命”。ポスタービジュアルは、そんなふたりのキスシーンと初めて出会った瞬間を切り取ったもの。「無謀だなんて、誰が決めた?」「泣いてもいい、笑われてもいい。障害なんて二人で超える。革命は起こせる」というコピーからも、登場人物たちの意志の強さを垣間見られる仕上がりとなっている。

 リリーや清野のほかの出演陣には、長年にわたりクマをサポートしてきた介護士・恵理役で小池栄子、恵理とクマの関係を遠くから見つめる恵理の夫・悟役で岡山天音、ミツの病状を理解し彼女の世話する占い師・晶子役で余貴美子、クマを密かに楽しませる書店員役で石川恋などがそろっている。(編集部・井本早紀)

『パーフェクト・レボリューション』は9月29日よりTOHOシネマズ新宿ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]