渡辺謙、デマに苦言「勝手に創作しないで欲しい」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
渡辺謙 - Carlos Alvarez / Getty Images

 17日、俳優の渡辺謙がTwitterで「もう人の人生を勝手に創作しないで欲しいなぁ」と苦言を呈した。

【画像】妻・南果歩の隣でゴジラポーズを決める渡辺謙

 同日、渡辺は約5か月ぶりに自身のTwitterを更新すると、「反論が無いことを良いことに全く根拠の無い話が世の中に出る事に呆れます」とコメント。また「パソコンの前で適当に書いた文があたかも信憑性あるかの様に垂れ流される」と飛び交うデマ報道に対して嫌気がさしている様子を明かした。渡辺がツイートしたのは、3月30日発売の「週刊文春」で報じられた不倫騒動について、7月15日に会見で謝罪して以来初となる。

 渡辺はまた「因みに撮影快調、ゴジ君元気です」ともツイート。彼は、現在撮影が進行しているハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』の続編『ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ(原題) / Godzilla: King of Monsters』に参加中。同作の全米公開は、2019年3月22日に予定されている。渡辺は前作のハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』で、オリジナル版『ゴジラ』(1954)の本多猪四郎監督と同作のキャラクター芹沢大助にオマージュがささげられた芹沢猪四郎博士役で出演していた。(濱島裕)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]