ディズニー「ファイアボール」6年ぶりの新作が放送決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ファイアボール」が帰ってくる! 6年ぶりの新作放送!

 ディズニーの人気短編アニメーションシリーズの最新作「ファイアボール ユーモラス」が、10月6日よりBSテレビ局Dlife/ディーライフで毎月1話ずつ、3か月連続で放送されることが明らかになった。

 「ファイアボール」は、ハイペリオンと呼ばれる機械貴族の少女ドロッセルと、その執事ゲデヒトニスがおくる日常をコメディータッチで描いた、1話約2分の3DCGアニメーション。ディズニーが日本市場に向けた初の独自コンテンツとして、日本人スタッフの制作により、2008年に1作目が製作・発表された。

 主人公2体が繰り広げるおかしな会話劇は放送開始直後から大きな話題を呼び、2011年には第2作となる「ファイアボール チャーミング」を発表。今回はシリーズ3作目にあたり、プロデュース・脚本・監督の荒川航、メカニカル/キャラクターデザインの柳瀬敬之、さらにゲデヒトニス役の大川透、ドロッセル役には川庄美雪と、ファンおなじみのスタッフ・キャストが再集結した。

 最新作の放送に先がけ、これまでの「ファイアボール」シリーズ全26話を、「ディーライフ/Dlife 見逃し配信」「ディズニー公式YouTubeチャンネル」「GYAO!」で10月6日の21:55 まで一挙無料配信。また、番組スペシャルサイトでは、Twitter で感想文を投稿すると限定オリジナルグッズが当たる「視聴感想文コンクール」の同時開催なども告知されている。(編集部・入倉功一)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]