ADVERTISEMENT

今夜3日『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』吹き替え声優は?

一段と成長したハリーたち。
一段と成長したハリーたち。 - TM & (C) 2007 Warner Bros. Ent. , Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.

 映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』が、今夜3日、夜9時から日本テレビ系「金曜ロードショー」で放送される。放送を前に、あらすじと日本語吹き替えキャストを紹介する。

【写真】不思議ちゃんことルーナ

 2007年に公開された本作は、J・K・ローリングによるベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの映画化第5弾。ホグワーツ魔法魔術学校の5年生となったハリー・ポッターが、ヴォルデモート卿に対抗するために結成された秘密同盟の“不死鳥の騎士団”と協力して戦う姿を描く。ダンブルドア軍団を結成したり、チョウ・チャンとのロマンスに進展があったりと、学園生活の中で、成長したハリーの姿を見ることができる。

ADVERTISEMENT

 日本語吹き替え声優は、主人公のハリー(ダニエル・ラドクリフ)を小野賢章、ハリーの親友ロン・ウィーズリー(ルパート・グリント)を常盤祐貴、もう一人の親友ハーマイオニー・グレンジャー(エマ・ワトソン)を須藤祐実が担当する。

 5作目の本作でシリーズ初登場となる、ヴォルデモート卿に忠誠を捧げる死喰い人のベラトリックス・レストレンジ(ヘレナ・ボナム=カーター)を高乃麗、魔法大臣上級次官であり闇の魔術に対する防衛術の先生として就任したドローレス・アンブリッジ(イメルダ・スタウントン)を小宮和枝、不思議ちゃんこと変わり者のルーナ・ラブグッド(イヴァナ・リンチ)を三村ゆうながそれぞれ務める。

 そのほか、ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)の江原正士、アルバス・ダンブルドア(マイケル・ガンボン)の永井一郎、スネイプ先生(故アラン・リックマン)の土師孝也、シリウス・ブラック(ゲイリー・オールドマン)の辻親八、チョウ・チャン(ケイティ・ルング)の川庄美雪らも名を連ねる。(今井優)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT