大学アメフトのドキュメンタリー「ラスト・チャンス」第3シーズン決定

写真は「ラスト・チャンス」シーズン2のレッドカーペットイベントより
写真は「ラスト・チャンス」シーズン2のレッドカーペットイベントより - Jason Bahr / Getty Images for SeriesFest

 大学のアメフト、カレッジ・フットボールの世界を追ったNetflixのドキュメンタリーシリーズ「ラスト・チャンス」が更新され、第3シーズンが決まったと The Hollywood Reporter が報じた。

アメフトNFLのドラフト会議を題材にした『ドラフト・デイ』フォトギャラリー

 同シリーズはGQ誌の記事「ラスト・チャンス・U」にインスパイアされた番組で、2シーズンにわたりカレッジ・フットボールの強豪、短大イースト・ミシシッピ・コミュニティ・カレッジ(EMCC)のチームの何人かのメンバーに焦点を当ててきた。技術を持ちながら、私生活などのトラブルにより4年制の大学を退学させられた選手をリクルートし、再チャンスを与え、一部リーグやNFLからのスカウトを目指す姿を追っている。

[PR]

 第3シーズンは舞台をカンザス州のインディペンデンス・コミュニティ・カレッジに移すとのこと。10年ぶりにシーズン勝ち越しを達成したインディペンデンス・パイレーツの選手たちとヘッドコーチ1年目のジェイソン・ブラウンの奮闘を追うそうだ。

 更新に当たり監督のグレッグ・ホワイトリーは、第3シーズンは違う大学に移るが、自分たちを信頼し、何か月にもわたって日常を撮影させてくれたEMCCのチームに感謝の言葉を述べている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]